Web制作の仕事は“ただ制作するだけ”ではない!?スキルを掛け合わせて市場価値を上げた営業マンに「Web制作者のキャリア」について深堀りした

Web制作の仕事は“ただ制作するだけ”ではない!?スキルを掛け合わせて市場価値を上げた営業マンに「Web制作者のキャリア」について深堀りした

こしば
Web制作のスキルを身につけたあと、どうやって仕事を受注していけば良いんだろう…?
Web制作のスキルを他の道に活かす方法ってないのかな…?

フリーランスを目指すにおいて「独立後に案件を受注できるか不安…。」「Web制作のスキルはどんな風に活用できるんだろう?」と、スキルを身につけたあとの方向性について悩む方も多いでしょう。

また、Webスキルを身につけたものの「単価が低くて悩んでる…。」「このまま制作者として手を動かすだけで良いのかな…。」と悩まれている方もいるはず。

そこで今回は、Web制作スキルと営業スキルを掛け合わせ、Web特化の営業マンとしてWeb制作をはじめとした幅広い仕事を受注しているみっつーさん(@hiro_32i)にインタビューしてきました。

彼はデイトラWeb制作コースを受講したのち、Web制作フリーランスではなく“実務レベルの知識を持ち合わせた”営業マンとして、今では月100万円以上の制作案件を受注されています。

本記事では、Web制作スキルを活用して営業マンへ転身した過程や、Web特化の営業マンとしてどのように市場価値を上げられるようになったのかについて詳しく伺ってきました。

本記事の内容
・Web制作スキルを身につけるきっかけ
・デイトラWeb制作コースでの学習内容について
・Web制作のスキルを活かしてWeb特化の営業マンへ転身する過程

「Web制作者が市場価値を高めていくにはどうすれば良いの…?」「Web制作のスキルをどう活かせるのか知りたい!」という方はぜひ最後までご覧ください。

みっつーさん
【ゲストプロフィール】
みっつーさん(@hiro_32i)
Webに特化したフリーランスの営業マン。大手企業のメーカーへ勤務しながら、デイトラWeb制作コースでスキルを習得。その後に営業ノウハウを学び、個人の営業代理店として独立。現在は制作パートナーと提携し、自身はWebを中心とした営業活動やディレクションを行っている。
初芝
【インタビュアープロフィール】
初芝賢(@hatushiba_ken
当メディア「東京フリーランス」の編集長。それ以外にも、マーケティング戦略の立案から広告運用のディレクション、LPOなどマーケティング業務全般を行っている。

「自分で結果を出す働き方」に興味があり独立の道へ!

初芝
まず、みっつーさんが今どんな活動をされているのか教えていただけますか?
みっつーさん
現在は、Webに特化した仕事を請け負う営業代理店として活動しています。
元々は「個人で稼ぐキャリアを歩みたい。」と思いデイトラでWeb制作スキルを学んでいたのですが、その後に営業ノウハウを学んだことをきっかけに、個人の営業マンとして独立することになりました。
初芝
Web制作ではなく、Webに特化した営業マンとして独立されたんですね!
少し話が戻りますが、そもそもみっつーさんが独立したいと思うようになったきっかけは何だったんでしょうか?
みっつーさん
「自分でアクションを起こして結果を出していきたい。」という想いから、ずっと起業に興味があったんです。
それに加えて、当時勤めていた会社の大企業らしい型にハマった働き方や独自の企業文化が少し窮屈に感じていたことが後押しとなりました。
みっつーさん
入社2年目には、入社当時からの目標であった海外派遣が実現したんですが、派遣先では想像以上のハードワークが続いたこともあって、今までに感じていた会社に対する不満がより顕在化されていって…。
入社当時から少しづつ募っていたストレスが大きくなり、「個人で稼げるようになりたい!」という気持ちが高まっていったんです。
初芝
なるほど…。
そういった経緯で、転職ではなく独立を選ばれたんですね。
みっつーさん
はい、あとフリーランスとして自由に働いている方をSNSで見て影響を受けたことも大きいです。
フリーランスの方が発信しているYouTubeやブログを見ている内に「1回きりの人生なのに僕は全く人生を楽しめてないな。」って自分と比較してモヤモヤしていました…。
みっつーさん
ただ、独立するなら1人立ちできるだけの知識やスキルを身につける必要があるので、落ち込むのではなく「独立に向けてスキルを身につけよう!」と決心しました。

ブログ運営を始めるも1年間で月1万円しか得られなかった…。

初芝
ではスキルの習得を決意してからは、何を始められたんでしょう?
みっつーさん
まず最初は、アフィリエイトブログの運営から始めました。
というのも、僕は元々プログラミングに興味があったので、先にブログで収入源を作ってからプログラミング学習を始めようと考えていたんですよね。
初芝
ブログから始められたんですね!
ブログ運営がうまくいけば、収益が発生する仕組みを作れますよね。
みっつーさん
ただ現実はそう甘くなく、ブログで思うような成果は出ませんでした…。
記事作成を頑張ってみたものの、月1万円を稼ぐのに1年間もかかってしまったんです。
初芝
そうだったんですか…。
ブログを収益化するのは、予想以上に大変なうえ地道ですよね。
みっつーさん
そうですね…。
当時はブログ運営に限界を感じていたので、プログラミング学習に方向転換することを決めました!

プログラミングを学ぶためにデイトラWeb制作コースを受講!

みっつーさん
その後、YouTubeで情報収集をしていたら「デイトラ」を見つけたんです。
デイトラのカリキュラム内容や学習環境について調べてみたところ「会社に勤めながら学習する僕にぴったりなスクールだ!」と思い、その場ですぐにデイトラWeb制作コースを受講しました!
初芝
すぐに受講を決めてくださったんですね、ありがとうございます!
みっつーさんがデイトラを選んだ理由をぜひ教えてください!

デイトラなら“働きながら”Web制作スキルを身につけられると確信!

みっつーさん
デイトラ受講の決め手は「価格」と「オンライン完結であること」の2つでした!
デイトラは、僕が知っているオンラインスクールの中では最も受講費用が安かったですし、オンライン完結なので本業と並行しながらでも自分のペースでしっかり学習を進められると思ったんです。
初芝
本業と並行して学習する場合、自分のペースで学べることは大切ですよね。
働きながら学習をするみっつーさんに、デイトラの方針がマッチしたようで嬉しいです!
みっつーさん
実は以前、エンジニア転職を目指して某プログラミングスクールに通うかどうか迷っていた時期があるんです。
ですが、そのスクールの受講費用は僕にとってかなり高額だったうえに、決まった教室に通う必要があったので会社に通いながら受講することが難しく、中々一歩を踏み出せずにいました…。
みっつーさん
一方デイトラは、僕がスクールを受講するうえでハードルとなっていた悩みを払拭してくれました!
本業と並行しながらWebスキルを身につけることは簡単ではないと思いますが、デイトラは会社に通いながらも独立へのスタートが切れる環境が揃っていて本当にありがたかったです!
初芝
そう言っていただけて嬉しいです…!
実際、デイトラには社会人として働きながらWebスキルを学んでいる方が多くいらっしゃいます!

自分の生活スタイルに合わせて効率的に学習を進められた!

初芝
その後、デイトラで学習をしてみてどうでしたか?
みっつーさん
メンターさんのサポートが手厚いおかげで、本業のある僕でも効率的に学習を進められました!

学習中の分からないところはメンターに質問して疑問を解決できた!

みっつーさん
デイトラは動画コンテンツを見ながら自分で学習を進めるスタイルですが、分からないところがあったら専属のメンターさんに質問をして疑問を解決できるので、学習に躓くことがなかったです!
初芝
仕事をしながらでも順調に進められたようで良かったです!
ちなみに、本業のあるみっつーさんはどんなスケジュールで勉強をされていたんでしょう?
みっつーさん
仕事がある日の朝は、普段よりも2時間早く起きてカリキュラムを進めていました。
学習中に分からないことがあればメンターへ質問をしてから出社、そして仕事を終えたらメンターさんからの回答を確認して復習していました。
みっつーさん
学習中に出てきた疑問点を出社前にメンターへ質問しておけば、仕事が終わる頃までには必ず返答をしてくださるのでありがたかったです!
初芝
出社前と退勤後の時間を効率的に活用されていたんですね!
デイトラのメンターは毎日13時〜23時のシフトに入っているので、みっつーさんのように会社に勤めながら学習している方は、朝イチに質問を投げておくとスムーズかもしれませんね。
みっつーさん
そうですね!
オンライン完結のデイトラなら、本業のある方でも自分の生活スタイルに合わせて学べると思います!

デイトラは“学習を楽しめる工夫”がされていて、モチベーションを保てた!

みっつーさん
あと、デイトラは「学習を楽しめる」ような工夫がされているなと思いました。
例えば、学習進捗がグラフで見えたり、現時点でのスキルに対する想定月収が分かったりするような仕組みがあるので、前向きな気持ちでどんどん学習を進めていけます。

デイトラは、カリキュラムを進めるごとに現時点の「想定月収」が分かる。

みっつーさん
すごく些細なことかもしれませんが、仕事と並行しながら少しづつ学習を進めていた僕にとっては「確実にスキルを身に付けられているんだな!」と達成感があったんです!
初芝
デイトラは「学習を楽しく続けること」を大切にしているんですが、みっつーさんのモチベーション維持に繋がったようで良かったです!

Web制作フリーランスから「Web特化の営業マン」へ方向転換

初芝
現在みっつーさんはWebに特化した営業マンとして活動されていると思うんですが、なぜ営業の道へ進むことになったんでしょうか?
元々、Webに関する営業活動に興味があったんですか?
みっつーさん
いえ、学習当初はWeb制作者として独立するつもりでした。
ですが、クラウドソーシングで案件を探していると受注単価が予想以上に低かったんです…。
僕は、いずれWeb制作フリーランスとして独立したいと考えていたこともあって「クラウドソーシングの単価感では事業として続かないかもしれない…。」って不安を覚えたんですよね。
初芝
なるほど…。
たしかにクラウドソーシングは、比較的単価が低い傾向にあるかもしれませんね。
実績ゼロでも案件を受注できるメリットはありますが、その分競争率の高い案件も多いですよね。
みっつーさん
そうなんです。
クラウドソーシングでは、1案件に対して多いときは200人以上もの応募者が殺到することもありました…。
それだけ競争率が高い中で、大きな実績のない僕が案件を受注するためには、受注価格を下げて提案せざるを得なかったんです。
みっつーさん
もちろん、最初は低単価で受注して実績を積み上げ、少しづつ受注単価を上げていく方法もあると思うんですが、僕は相場よりも低単価で受注することに抵抗があり中々踏み出せませんでした…。

営業力を磨けばクラウドソーシングを介さずに案件を受注できる!?

みっつーさん
とはいえ案件を受注しないと何も始めらないので「今後どうしていくか」を考えていたんですが、そこでWeb営業に特化したオンラインスクール「WSSクラス」で営業について学ぼうと思ったんです!

WSSクラスとは?
SNSからスタートしたWeb営業特化のオンラインスクール。クラウドソーシングや制作会社などを介さず直接的にWeb制作を依頼してもらい報酬を受け取る営業方法(=エンド営業)などが学べる。同スクールでは限定の動画コンテンツやウェビナーなどが提供されている。

みっつーさん
デイトラのカリキュラム内に「WSSクラス」のコンテンツが提供されていることがきっかけで、クラウドソーシングを介さずに案件を受注するエンド営業について知りました。

WSSクラスは協業パートナーとして、営業コンテンツの一部をデイトラへ提供をしている。

みっつーさん
営業方法を学んでクライアントから直接受注できるようになれば、クラウドソーシングを介すよりも高価格で受注できる可能性が高いですし、競合もそれほど多くないので、僕が悩んでいる問題を全て解決できると思いました。
そこで、自分のビジネスを拡大するために営業力を磨こうと決めたんです!
初芝
仰る通り、Webフリーランスは営業力を磨いておいて損はないですね。
WSSクラスさんは、営業の本質的な考え方を教えてくれますし、顧客満足度を第一に考えたリアルな営業ノウハウを学べるコミュニティなので、営業を学ぶのにベストな選択だと思います!

▶︎WSSクラスを運営するそうたさん(@sota_web15)へ「エンド営業の重要性」について詳しく伺っている記事はこちらからご覧いただけます!

みっつーさん
それからは、2022年の1月に会社を退職して本格的に営業を学ぶことにしました!
僕は昔から起業願望があったので「今のタイミングを逃すと夢を叶えられないかも。」と思ったんです。
初芝
そうだったんですか!
思い切った決断だと思いますが、不安はなかったですか?
みっつーさん
当時は、フリーランスとしての収入がほとんどなかったので不安はありました。
ただ「努力すれば結果は必ず付いてくる」という自信があったので、腹をくくりました!

営業スキルを学んだことで個人で稼ぐ選択肢が広がった

みっつーさん
そして、営業スキルを身につけたあとは営業マンへ方向転換しました。
クラウドソーシングを介さず「仕事を自分で取ってこれる状況」を作れたことと、信頼できる制作パートナーが見つかったことで、僕自身は“Web特化の営業マン”としてクライアントに価値提供をすることに決めたんです。
みっつーさん
具体的には、僕がフロントに立って案件を受注をしたあと、自分がWeb制作を請け負うのではなく、受注した制作物を業務委託先に発注するというような営業代理店の仕組みを作りました!
初芝
そういった経緯があったんですね!
ということは、みっつーさんはWeb制作者ではなく、営業に特化した働き方をされているということでしょうか?
みっつーさん
はい。
制作に関しては信頼できる業務委託先へ発注していて、僕は営業活動に集中しています。
みっつーさん
営業力を磨いてからはすぐに企業への営業活動を始めたのですが、さっそく初案件として税理士事務所さんの「MEO対策」を担当させていただくことができて嬉しかったです…!
みっつーさん
MEO対策は、Googleマップ検索で上位表示させるために行う施策なので、Web制作と直接的には関係ないのですが、今までに学んだWebの知識や営業ノウハウをしっかり活用できました!
初芝
おぉ!さっそく結果が出ていて素晴らしいですね!
みっつーさんのように、Web制作のスキルを活かして営業を仕事にしている方はそれほど多くないと思うので、今Webスキルを学んでいる方にとって働き方の参考になるかと思います!
みっつーさん
はい。
実案件を通して、“Webに関する知識がある営業マン”として企業様のお役に立てることがあるんだなと実感しました。
僕も今まではWeb制作フリーランスとして働く選択肢しかなかったのですが、営業スキルを身につけたことで働き方の可能性が広がったので「こういう道もあるんだよ。」とお伝えできれば嬉しいです。

“Webの知識に長けた”営業マンとして価値提供できるように!

初芝
ちなみに、みっつーさんが身につけたWeb制作のスキルは実際の営業活動にどのように生かされているのでしょうか?
みっつーさん
デイトラで身につけたWeb制作のスキルや知識は、お客様との商談にすごく活きています!
Web制作のスキルと営業スキルの両方を持ち合わせていることが、僕の付加価値になっているんです。
みっつーさん
例えば、商談でWeb制作を学習していないと分からないような難しい質問をされてもきちんと答えられますし、Web制作者として細かい施策の提案までできるようになりました。
みっつーさん
実は営業マンの中でも、Web制作を実務レベルで理解している人はかなり少ないので、お客様からの細かい質問にきちんと答えられない人は案外多いんです。
なのでWebの知識を身につけておくと、案件の受注確度はかなり高くなると思います!
初芝
なるほど…!
たしかに、ただ営業をするのではなくWeb制作を実務レベルで知っていて、細部まで丁寧に答えてくれる営業マンの方が信頼できますし、その人に案件を託したいと思えますよね。
みっつーさん
そうですね。
営業マンが「あまり詳しくないので分かりません…。」と言ってしまうと受注は厳しいと思います…。
みっつーさん
営業スキルだけあっても「本当の顧客満足度」は得られないと思いますが、デイトラで身につけたWeb制作スキルを掛け合わせたことで、お客様の求めている提案ができるようになりました!
初芝
それは素晴らしいですね!
みっつーさんが今までに学んだことが全て集約されて、営業に役立っているんですね!
みっつーさん
あと僕はWeb制作だけでなく、より幅広い知識をもってお客様へ提案ができるように、デイトラWebデザインコースとマーケティングコースも追加で受講しているんです。
みっつーさん
その結果、今まではデザインや広告運用に関する知識は皆無でしたが、デイトラでスキルを身につけたことで知識の引き出しが増えて、よりお客さんへ価値提供ができるようになった実感があります!
初芝
そうだったんですか…!
デイトラをたくさん活用してくださってありがとうございます。
みっつーさんはもはやWeb制作に限らず、総合的なスキルを持ち合わせた戦闘力の高い営業マンですね!

営業に特化したことで受注単価や顧客満足度の向上に繋がった!

初芝
みっつーさんは、自分の受注単価を上げるために営業を学び始めたとお話しされていましたが、当初から変化はありましたか?
みっつーさん
はい、今では単価や仕事内容に満足できています!
また営業活動に専念できることによって、1顧客あたりにかけられる時間が必然的に増え顧客満足度を上げられるので、結果的にビジネスを伸ばしやすい状況が作れているなと感じています。
初芝
それは素晴らしいですね!
ちなみに、営業ではどれくらいの案件を受注されているのでしょうか?
みっつーさん
ありがとうございます!
現在(2022年5月時点)は営業を始めて3ヶ月目なのですが、1ヶ月目の受注金額が80万円、2ヶ月目が100万円、3ヶ月目が160万円と、少しづつ受注金額が増えていっています。
みっつーさん
もちろんこれは受注金額であって、業務委託先への発注金額も含まれているのですが、周りの方々に恵まれてここまで成長することができました。
とはいえ現状に満足せず、引き続き今後も頑張っていきたいと思います!
初芝
おぉ!すごいですね!
みっつーさんの努力や継続があってこその結果だと思います!

まとめ:営業を成功させるコツは「行動量」を増やして実践を積み重ねること!

初芝
では最後に、営業においてみっつーさんが大切にしている考えはありますか?
Web制作フリーランスを目指す方の中には、営業がうまくいかずに悩んでいる方も多いと思うのですが、みっつーさんが意識していることがあればぜひ教えていただきたいです。
みっつーさん
Web営業に限らずだとは思いますが、僕はまず行動量をあげることを意識していました。
例えば、営業では経営者の方と話す機会が多いのですが、僕はそもそも経営者の方と話すこと自体に全く慣れていなかったので、営業を始めたばかりの頃はうまく会話ができなかったんです。
みっつーさん
そこで、営業の場でも緊張せず話せるようになるために、経営者の方が集まる交流会があれば積極的に参加して、色んな人と話す機会をたくさん作っていました。
みっつーさん
ほかにもテレアポの方法を学んだら、多いときで1日80件のテレアポをこなすなど、とにかく行動に移してきたことが今に繋がっていると思います。
初芝
とても共感です!
学びと実践はセットで行うことが効果的ですよね。
みっつーさん
はい、身をもって実感しました。
初めてクライアントと商談をしたときは、声が震えるくらい緊張していましたが、実践を積み重ねることで徐々に慣れて堂々と話せるようになったので、まずは行動量が増やすことが大切だなと感じます。
初芝
何事もトライアンドエラーが成功への近道ですね。
みっつーさん、本日はありがとうございました!
みっつーさん
ありがとうございました!

【PR】未経験からWeb制作を学ぶなら「デイトラ」がおすすめ!

東京フリーランスでは、未経験でも楽しく学べるオンラインスクール”デイトラ”を運営しています!

デイトラの「Web制作コース」では本記事で登場していたみっつーさんも受講しており、Web制作に関する基本や応用はもちろん、実際に案件を獲得する方法などのノウハウまでを全て網羅しています。

↑現役エンジニアであるメンターが学習を全力でサポート!

デイトラWeb制作コースで教えるのは「プログラミング知識の概要」や単なる「Webサイトの作り方」だけではありません。実際の「ビジネスの場」で使える実践的なスキルや案件受注のための考え方や提案方法も学べます。

これからWeb制作者としてスキルを身に付けたい方は、ぜひデイトラのWeb制作コースを受講してみてください!

“一生使えるWebスキル”が学べる電子書籍を無料配布中!

CTA-IMAGE 「フリーランスになりたいけど、どんなスキルを身につければいいかわからない」という悩みを解決すべく、東京フリーランスでは【Webフリーランス・副業のはじめ方をまとめたガイドブック】をLINEで無料配布中です! Web制作・Webデザイン・アプリ開発・動画編集など「自分に合った理想の働き方は何か」も本書で見極めていただけます。 他にも、フリーランス・副業に必要な学習方法や仕事の受注方法まで全て網羅的に解説しているので、ぜひお受け取りください!

デイトラ卒業生の実績カテゴリの最新記事