Web制作者からわずか8ヵ月でWebマーケターに!?未経験からゼロイチを勝ち取り躍進したポイントとは?

Web制作者からわずか8ヵ月でWebマーケターに!?未経験からゼロイチを勝ち取り躍進したポイントとは?


デイトラWebマーケティングコース受講後、わずか8ヵ月で初案件を受注し、現在ではフリーランスWebマーケターとして活躍されている君島さん@io_suisei)。元々は副業のWeb制作者でしたが、お客様の悩みをより深い次元で解決できる存在になりたいとの思いから、Webマーケターへの道を志したそうです。

その後君島さんはデイトラWeb運用コース(現在のマーケティングコース)でコツコツ学習し、現在ではWebマーケターとして事業を開始。多くの経営者から頼られる存在となっただけでなく、デイトラ運営メンバーの一員としても活躍されています!

そこで今回は、君島さんがWebマーケターとして未経験からゼロイチを達成できたポイントや、理想とするマーケター像について詳しく伺ってきました!

本記事の内容
・Webマーケティングスキルを身につける際のコツ
・デイトラWebマーケティングコースの活用方法
・Webマーケターとしてゼロイチを成し遂げるために必要なもの

Webマーケターの仕事に興味がある方や、Web制作者からのクラスチェンジを考えている方はぜひ最後まで読み進めてみてください!

君島さん
【ゲストプロフィール】
君島さん@io_suisei
Web制作をしながらデイトラのWebマーケティングコースで学び、マーケターとして独立。現在はマーケティング支援、広告運用、キャリア支援など幅広く手がける。デイトラの運営スタッフでもある。
初芝
【インタビュアープロフィール】
初芝賢@hatushiba_ken
当メディア「東京フリーランス」の編集長。それ以外にも、マーケティング戦略の立案から広告運用のディレクション、LPOなどマーケティング業務全般を行っている。

デイトラでWebマーケティングを学び始めるまでの経緯

Webサイト制作だけではお客様のニーズに応え切れなかった

初芝
本日、君島さんにはWebマーケティングに挑戦した経緯や、スキルを身につけて得られた成果について詳しく伺っていきます。よろしくお願いします!
まずは簡単に自己紹介をお願いできますか?
君島さん
よろしくお願いします!
現在はフリーランスのWebマーケターとして、企業や店舗の集客から、経営全般に関わる助言などをしています。また、デイトラの運営メンバーでもあるんです。
初芝
君島さんがWebマーケティングコースを受講中、あまりにも優秀だったので思わずスカウトさせていただきました!
君島さんがWebマーケティングを学ぼうと思ったキッカケは何だったのでしょうか?

君島さん
お客様のお悩みに向き合うなかで、より深い次元で問題を解決できる存在になりたいと思ったからです。

君島さん
僕はもともとフリーランスのWeb制作者として、企業や店舗のサイト制作を請け負っていました。
ただし、担当者さんからオーダーを受け、指示どおりのものを作るといった一般的なコーダーさんとは少し異なる仕事スタイルだったんです。
初芝
具体的にどのような点が異なっていたんですか?

君島さん
実はフリーランスになる前、会社員として法人営業に従事していたことがあったんです。
その経験を生かして直接「決裁者さん=経営者さん」とオフラインでつながり、サイト制作の案件を営業して仕事を獲得していました。

君島さん
そうやっていっしょにお仕事をしていくなかで、集客や売上に関するお悩みを相談されることがめちゃめちゃ多かったんです。
そこで「経営者さんにとってのニーズは、単にWebサイトを作ることだけじゃないんだな」と気がつきました。
君島さん
だからこそ「自分が持っているWebの知識や経験を生かして、企業の集客や売上、採用といったお客様が抱える根本的な課題を解決できないか」と考えるようになったんです。
つまり、Webマーケティングの重要性が改めて視野に入ってきたというわけですね。
初芝
なるほど!
確かに、Web制作者としてオーダーを受けたものをその通りに制作しているだけだと、集客まではあまり意識しないでしょうね。
初芝
一方で、経営者の中には集客の受け皿としてホームページを作りたい方は多いものの、そもそもの集客がうまくいっていない人もいますよね。
Webマーケティングを学ぼうと決めてから、なぜデイトラを受講するに至ったのでしょうか?
君島さん
ラッキーなことにちょうどそのタイミングで、デイトラにWebマーケティングコースが開設されたことを知ったんです。
僕は以前、Web制作コースでお世話になっていてその良さを体感していたので、「デイトラさんの教材ならまちがいない!」と受講を決めました!
初芝
うれしいリピート!
ありがとうございます!

デイトラWebマーケティングコースを受けてみて良かった点とは?

「現場の教科書」としても使える超実務的な内容

初芝
続いて、デイトラ受講中のお話に移りましょう。
実際に講座を受講されてみていかがでしたか?
君島さん
一言で言うなら、教材が超実務的な内容だったということですね!
僕は実際に仕事の現場で、教科書として使っていました。
初芝
ありがとうございます!
実は受講生の中には、君島さんのように「教科書にしていた」と言ってくださる方が本当に多いんですよ。
君島さん
特に広告運用のお仕事は、媒体のアップデートのスピードがめちゃくちゃ早いんです。
だから一般的な書籍等だと、出版されたころにはすでに情報が古くなっているなんてこともあるだろうなと思いました。
君島さん
そこで、常にアップデートされる教材を探していたところ、このデイトラの教材と出会えたんです。
デイトラでは、時代に合わせた最新の教材がどんどんアップデートされていくので、常に目が放せません。
初芝
そう言ってもらえると、教材制作者としてもうれしいですね!
ちなみに最近もいろいろアップデートをしているんですが、見てもらっていますか?
君島さん
もちろんです!
LINE構築やLPライティングなども欠かさずチェックして、実務に即取り入れています。

デイトラでWebマーケティングを学んだ後に得られた成果とは?

受講後約8ヵ月で初案件を獲得!

初芝
続いて、現在のWebマーケティングのお仕事についてお聞きしたいのですが、初案件はいつ、どのようにして受注されたのでしょうか?
君島さん
初案件の獲得は受講を始めてから約8ヵ月後、カメラ屋さんのリスティング広告の運用代行でした。
君島さん
実は受講開始後、すぐに初芝さんとお話させていただく機会があり、「Webマーケティングでは、未経験者が案件を受注するまでのハードルがかなり高い」と伺っていたんです。
だからこそ、ゼロイチの案件をどうやって取りにいくかについて考え抜きました。
初芝
おぉ、すばらしいですね!
あのとき話したとおり、未経験者が案件を受注するまでのハードルは、Webサイト制作の比じゃないぐらい高いんですよ。
初芝
なぜなら、Webマーケターの施策はクライアントの予算を使って売上を出すことであって、それなりに費用がかかります。
企業にとっては、実績や取引経験がない相手にまとまったお金を預けるのは、なかなか難しいんですよね。
初芝
君島さんはどうやってその壁を乗り越えたんですか?
君島さん
僕は最初、そのクライアントからサイト制作のお仕事を受注していました。
そして提案させていただいてる時に、「実は集客も興味あるんだよね」というクライアントの一言を引き出せたんです!
君島さん
そこでこのチャンスを逃すまいと、「僕も費用を半分出しますから一緒にやりましょう!」と、リスティング広告を提案させていただきました。
初芝
こちらが費用を半分出す!
それはかなりアグレッシブな提案ですね。
君島さん
そうなんです!
店舗の経営者さんも「そこまでしてくれるならぜひやってほしい」ということでめでたく受注が決まりました。
君島さん
月数万円の予算の案件ではあったんですが、毎日お金が消化されていくのが目に見えて分かるので、 Webマーケティングコースでの学びを教科書にしつつ、かなりのテコ入れを繰り返したんですよ。
君島さん
このような経験をしたおかげで、クライアントの予算を使うことに対してかなり強い当事者意識が芽生えました。
実際の広告の運用についても、肌感覚で知ることができましたし。
初芝
君島さんは、サイト制作などのほかの仕事を通してクライアントから信頼してもらえていたことが大きかったですよね。
初芝
相手からの信頼を得た上で 「こういうこともできるんです」と提案すると、結構興味を持ってもらえることが多い。
これは、僕が日頃から受講生の皆さんに繰り返し言っていることです。
初芝
それにしても君島さんの「自分も費用を半分出します」っていうのは、かなり積極的な営業ですよね。
君島さん
今思うとあのときの僕は、いわばゼロイチの運用実績を自ら買いに行ったような感じでした。
同様に、初心者の方が運用経験を積みたいのであれば、自分でサービスを作って一度広告を回してみるといった方法もよいと思います。
初芝
未経験のフリーランスにとっては、実績より欲しいものはないですから。
そこまでする価値は十分にあったということですね。
初芝
念願のゼロイチを達成して、そこからはどうなりましたか?
君島さん
運用実績が一つできたので、いろんなクライアントにますます積極的に提案できるようになりました。
それにプラスして実際の広告の運用を通して、クリック単価やクリック率といった実務にかなり詳しくなったため、提案書の内容も充実させることができたんです。
君島さん
そこからはどんどん勢いがついて、月予算4、50万円のリスティング広告の代行や、 店舗のFacebookやInstagram広告など、短期間でかなりいろんな広告営業の代行を受注させていただくことができました。
初芝
君島さんがそうやって雪だるま式に売上を増やしていった経緯を考えると、やっぱりゼロイチの実績を作りに行くのは本当に大事なんですね。
君島さん
そのとおりです!
だからこそ、たとえ実績のない方でも最初のゼロイチさえ乗り越えることができれば、その後は早いんじゃないでしょうか。
初芝
そうやって集客の面でいろいろ貢献できたのなら、経営者さんから色々頼りにされるようになったんじゃないですか?
君島さん
はい。売上が改善できると、経営者さんから知り合いの方をご紹介いただけるようになりました。
そこからもっと多くの経営者さんから問い合わせがいただけるようになり、案件の数も結構増えた
んです。
君島さん
また、案件の数だけでなく、任される内容もより深いものになりました。
広告から集客につなげた後の接客の部分として、電話対応やオンラインミーティングへの対応に対する助言、さらには営業戦略のお手伝いなどもさせていただくようになったんです。
初芝
それはすごいですね!
君島さん
そこからクライアントと一緒に販売の動線まで考えるようになり、最近では客先の面談に同席する機会も増えました。
このように事業の深い部分まで一緒に入っていって共に考えられるようになったのは、クライアントに信頼してもらえたのが大きいと考えています。
初芝
なるほど!
「マーケターを極めると経営コンサルタントに行きつく」というのが僕の持論なんだけど、君島さんは相手のビジネスに、かなりコンサルに近いようなところまで入っていけたんですね。
君島さん
おっしゃる通りです。
僕が言うのもおこがましいですけど、日々、コンサルみたいな心持ちでお仕事をさせていただいています。

今後の目標など

お客様に継続的な価値提供ができる「最強の人材」になりたい

初芝
では、君島さんの今後の目標について教えてください。
君島さん
一言で言えば「最強の人材」になりたいと思っています!
初芝
最強の人材!
いいですね!
君島さん
そもそも「マーケティング」や「マーケター」ってなんなのかと考えてみると、自分でもまだ答えが出てない部分があります。
今はそういった言葉にとらわれずに、いろんな戦術を駆使して、あらゆる戦略設計ができる人材になりたいですね。
君島さん
また、単に目先の売上や戦略を立てるだけではなく、事業そのものの売上を伸ばしていける人材になりたいと思っています。
プロダクトの価値を上げつつ、売上を伸ばしていくという大きな使命を全うできればと。
それでいて、しっかりと現場の温度感も忘れずに持ち続けていきたいですね。
初芝
いいですね!
「マーケター」というと、「売上さえ伸ばせばいいじゃん」ってスタンスの人もいます。
でも、企業の持続的な成長ということを考えたら、ちゃんとお客さんに価値提供し続けることこそが大事なんです。
初芝
そのためにもプロダクトの価値を伸ばしていくことが必ず求められるようになってくるから、君島さんのような観点を持てているのはいいなと思います。

さいごに:デイトラに携わる人たちがお客様に喜んでもらえる存在に!

初芝
ここまでお話を聞かせていただきましたが、最後にデイトラやWebマーケティングに興味を持っている人へのメッセージをお願いします。
君島さん
僕がこうして「お客様の売上を伸ばしていけるマーケターになりたい」という考えを持つようになったのは、デイトラでお仕事をさせていただいていることも大きいです。
君島さん
SNSなどを見ていると、デイトラは結構多くの人に支持されている理想的なサービスなんだと感じます。
もちろん、ぼくもそんなデイトラの熱心なファンの一人ですね。
君島さん
だからこそ、僕は運営スタッフの一人として、デイトラWebマーケティングコースで学んでいるみなさんがお客様の売上をアップできて、喜びの声をいただけるような存在になってほしいと願っています。
それを実現できるように、今後もがんばっていきたいです。
初芝
Webマーケターとしても、そしてデイトラの運営スタッフとしても、君島さんの今後の働きに期待しています。
今日はありがとうございました!

【PR】広告運用・サイト改善スキルを身につけるなら「デイトラ」がおすすめ!

当メディアを運営する株式会社デイトラでは、未経験でも楽しく学べるオンラインスクール“デイトラ”を開講しており、2023年8月現在で全16種類のコースがあります!

デイトラWebマーケティングコースは本記事で登場した君島さんも受講しており、マーケティングや広告運用の基礎知識はもちろん、現場で使えるマーケティング分析や広告出稿の実践的なスキルを学べます。

↑デイトラのメンターは全員現役で活躍するマーケティングのプロフェッショナル

デイトラで教えるのは「単なるツールの使い方」や「知識の概要」だけではありません。実際のビジネス現場で使えるような実践的なスキルや案件受注のための提案方法も学べます。

これからWebマーケターとしてスキルを身に付けたい方は、ぜひデイトラのWebマーケティングコースを受講してみてください!

【Webスキル診断】“一生使えるスキル”を60秒で診断しよう!

CTA-IMAGE 「フリーランスになりたいけど、どんなスキルを身につければいいかわからない」という悩みを解決すべく、東京フリーランスでは【Webスキル診断】をLINEで無料実施中です! Web制作・Webデザイン・アプリ開発・動画編集など「自分に合った理想の働き方は何か」を見極めていただけます。

Webマーケティングコース卒業生カテゴリの最新記事