デイトラ受講開始からたった2ヶ月でShopify制作案件を受注!?ゼロから最短で案件を受注しフリーランスになるまでの過程を取材!

デイトラ受講開始からたった2ヶ月でShopify制作案件を受注!?ゼロから最短で案件を受注しフリーランスになるまでの過程を取材!

本記事ではデイトラShopifyコース受講後数ヶ月の間に複数の案件を受注し、フリーランスのShopify制作者として活躍されているまなさん(@__am0706)に、Shopifyスキル習得までの過程や現在の働き方についてインタビューしてきました!

元々は派遣社員としてECサイト運営の補助を担当していたまなさんですが、旦那さんの転職を機に仕事を一度辞めることに。その後「在宅ワーク」を実現すべくShopify制作に挑戦し、デイトラ受講開始からわずか2ヶ月で初案件を受注されています!

そんな彼女が未経験からでもShopify制作に挑戦すべき理由や仕事を受注する際のポイントについて、詳しくお話してくださいました。

本記事の内容
・未経験からでもShopify制作をおすすめする理由
・ゼロからShopify制作者として活躍できるようになるためのポイント
・Shopify制作の仕事を受注する際のコツ

「Shopify制作を学んでみたいけど何から始めれば良いか分からない」「Shopify制作ってどうやって仕事にするんだろう」と思われている方は、ぜひ最後まで読み進めてみてください!

まなさん
【ゲストプロフィール】
まなさん(@__am0706)
Shopify制作者として活動中。「在宅ワークを実現したい」という思いから本格的にShopifyの勉強を始めることに。デイトラ受講開始からわずか2ヶ月で初案件を受注しその後も立て続けに2件の仕事を受注するなど、フリーランスのShopify制作者として活躍している。
初芝
【インタビュアープロフィール】
初芝賢(@hatushiba_ken
当メディア「東京フリーランス」の編集長。それ以外にも、マーケティング戦略の立案から広告運用のディレクション、LPOなどマーケティング業務全般を行っている。

『在宅ワーク』の実現を目指してShopifyに挑戦!

初芝
本日まなさんにはShopify制作者になるまでの過程や現在の働き方について、詳しく伺っていきたいと思います!
まずは簡単に自己紹介をお願いしても良いですか?
まなさん
現在はフリーランスのShopify制作者として活動中で、複数のEC事業者から案件を受注させていただいています
前職では派遣社員としてECサイトの運営補助をしていて、バナーの制作やメルマガの送受信、商品登録などの業務を担当していました。
初芝
前職でもEC関連の仕事をされていたんですね!
では何がきっかけで「フリーランスのShopify制作者」を目指されたんでしょうか?
まなさん
元々は「在宅ワークを実現したい」と思ったことがきっかけでした
家庭と仕事を両立できる在宅ワークには以前から漠然と憧れていて、実はその目標を実現するために独学でWebスキルを学んでいたこともあるんです。
まなさん
例えばコーディングを学んでみたり、Webデザインも少しかじってみたり。
様々なWebスキルを学んでいく中で「Shopify制作」が仕事にできることを知りました!
初芝
おぉ、そうだったんですね!
何事にも挑戦しようとする積極的な姿勢が素晴らしいです!!
まなさん
ありがとうございます…!
ただ独学のままでは、個人で仕事を受注したり「在宅ワーク」を実現できる会社に転職したりするレベルのスキルは身につかず、結局会社に出勤し続ける日々を送っていました。
まなさん
ただある時、夫が転職する関係で退職せざるを得なくなったんです。
そこで今度こそは「在宅ワークを実現しよう」と心に決め、前職でECサイト関連の仕事をしていた経験もあったのでデイトラShopifyコースで本格的にスキルを磨こうと決めました!
初芝
そういう経緯でデイトラを受講してくださったんですね。
ありがとうございます!!

ゼロイチを早く達成したい人にはShopifyコースがおすすめ!?

初芝
元々Shopifyの他にも様々なWebスキルを学んだ経験があるまなさんならWeb制作コースWebデザインコースを選択されても良さそうな気がするのですが、なぜShopifyコースを受講されたんでしょう?
まなさん
ゼロから実績を作っていく私にとっては、「Shopifyを学んだ方が仕事を受注できるチャンスがありそう」と感じたからです
最初はWeb制作コースの受講も考えていたんですが、デイトラのYouTubeでショーへーさん (@showheyohtaki)が「今はEC市場が急成長しているからShopify制作者はチャンス」とおっしゃっていたのを目にして…。

出典:経済産業省「令和3年度 電子商取引に関する市場調査」

↑実際に近年ECの市場は急拡大を見せている

まなさん
そこで私はShopifyのスキルを先に極めておけば「未経験からでも活躍できる可能性が高いかもしれない」と感じ、デイトラShopifyコースを受講したんです
初芝
なるほど。
市場のニーズに目を向けるとは…さすがです!
まなさん
ありがとうございます!
実際にShopifyを学んでみると、「ノーコードでECサイトを構築できる」ということもあってスキル習得までの時間もそれほどかかりませんでした
まなさん
「案件受注までに最低限習得すべきスキルのハードルが比較的低いこと」はShopifyの良さだと、個人的には考えているんです。
私はShopifyコース受講から2ヶ月で初案件を受注できましたが、もしWeb制作コースで「コーディング」の勉強から始めていたらゼロイチ達成までにもう少し時間がかかっていたと思います。
初芝
たしかにその意見は一理あるかもしれないですね!
今は「Shopify制作」の案件数も比較的多く掲載されていますし。
まなさん
そうですね!
なので「何かWebスキルを身につけて仕事を受注してみたい」「未経験からWeb業界に参入するのが不安」みたいな人は、最初にShopifyを選んでみるのもありだと思うんですよね。
まなさん
私は“在宅ワークの実現”という目標があって「なるべく早くWebスキルで収入を得てみたい」と考えていたので結果的にはShopifyを選んで正解でした!

デイトラでどのようにShopifyスキルを習得したのか?

動画での説明がメインだったから効率的に基礎スキルを学べた!

初芝
では続いて「デイトラでShopifyの学習をされていた際」の話をお聞きしたいのですが、受講中の感想などがあれば聞かせていただけますか?
まなさん
動画ベースで実際の操作画面を見ながら学習できたので分かりやすかったです!
Shopifyってネット上でも制作の手順やポイントが結構調べられるんですが、基本的にテキストベースなのでイメージが湧きにくいんですよね…

↑デイトラShopifyコース動画講義の様子

まなさん
それにネットの情報はどれが正しくてどの情報が間違っているかも分からないので、私のようにほぼゼロからShopifyを学ぶ人はデイトラのように「順序立ててカリキュラムが組まれている環境」で学んだ方が効率よくスキルを習得できると思います。
初芝
たしかにそうですね。
情報の正しさという面でいうと、デイトラは「Shopify Experts」の認定を頂いている日本唯一のスクールなので安心して勉強できると思います!

Shopify Expertsとは?
Shopifyが公認した外部パートナーに与えられる称号で「Shopifyに対して高い知見を持っている」ことを証明するもの。日本では100社ほどの会社が公認されているが、そのほとんどはShopify制作会社。スクール事業として認定されているのはデイトラのみ。(2022年12月現在)

応用的なスキルをつけるべくShopifyアドバンスコースを受講!

まなさん
そして私はShopifyコースで基礎的なスキルを身につけた後に「Shopifyアドバンスコース」を受講しました!

初芝
おぉ、そうだったんですね!
なぜShopifyアドバンスコースを受講されることになったんでしょう?
まなさん
お客様の要望に対して、より柔軟に応えられるようになりたいと考えたからです。
たしかに「デイトラShopifyコース」だけでもストアを構築するにあたって必要な基礎スキルは十分身につくんですが、テンプレートに沿ったShopifyの制作しかできないので実現できることはある程度限られてしまうんです
まなさん
一方で「Shopifyアドバンスコース」を受講すれば“コードを活用した編集方法”を学習でき、ストアをカスタマイズできるスキルが身につきます
例えば「ランキングアイコンの実装」や「会員登録の項目を増やす」といったカスタマイズは、Shopifyアドバンスコースで“コード編集”を学ぶことで初めて実現できるようになりました。

初芝
なるほど!
簡単に言うと「Shopifyアドバンスコース」で応用スキルを身につけることによって、受注できる案件の幅が広がるというイメージですよね
まなさん
はい!
受講前に「Web制作の基礎」や「Shopifyの基礎スキル」がおさえられていることが条件ですが、カスタマイズができるようになれば他のストア制作者との差別化にも繋がるのでこれからShopify業界で活躍していきたい人には受講をおすすめしたいです!

Shopifyスキル習得後、働き方はどう変化したのか?

受講開始からわずか2ヶ月で初案件を受注!?

初芝
では次に「スキル習得後どのように仕事されているのか」についてお聞きしたいのですが、初案件はどのように受注されたんでしょうか?
まなさん
デイトラ受講開始から2ヶ月後にクラウドソーシングで営業してみたところ、キッチン商品を販売するためのShopify構築を一からさせていただくことになりました!
初芝
受講開始から2ヶ月って本当に早いですよね…!
何か案件受注に繋がるようなポイントはあったんでしょうか?
まなさん
最初は「実績作り」が大事だと思っていたので、低めの価格で提案しました
これが受注できた要因かどうかは分かりませんが、提示されていた値段よりも低い価格で提案を行ったので相手も発注しやすかったとは思います。
まなさん
自分を安売りするのはもちろん良くないですが、私の場合は早めに一つ実績を作ったことでその後の案件も受注しやすくなりました。
なので実務経験の浅い最初のうちは「低価格でオファーを出してみる」というのも、案件を受注しやすくするための一つの手ではあると思います
初芝
最初はたしかにそういった手法を使っていくことも効果的ですよね!
では実際に初めて仕事をしてみてどうでしたか?
まなさん
お客様とのコミュニケーションが円滑に進んだので、初めてのクライアントワークにしては苦労することなくサクサク進められました!
そして何よりも「自分の力で収入を得られた」というのが良かったです
まなさん
個人で得た収入は会社員時代に頂いていた給料とはまた違った重みを感じました。
「スキルを習得しても仕事に繋げられなかったら意味がないよな…」と思っていた中での、ゼロイチ達成だったので嬉しくてたまりませんでした

「お客様に感謝されること」が何よりのやりがい。

まなさん
その後もクラウドソーシングを中心に営業を続けたところ、数ヶ月の間に計3件もの案件を受注することに成功しました!
初芝
素晴らしいです!!
連続して案件を受注できた要因は何だったんでしょう?
まなさん
最初に実績を一つ作れたので提案しやすくなったのに加えて、初案件を受注できたからといって満足せず“毎日積極的に提案をし続けたから”だと考えています
駆け出しの頃は「自分に仕事が務まるんだろうか…」と不安になりがちですが、提案しないと何も起きないので悩んでる暇があったら動くことがきっと大切ですね。
初芝
まなさんの言う通りですね!
実際にこれまで複数の案件を経験されたと思いますが、Shopify制作の仕事はどういったところにやりがいがあるんでしょうか?
まなさん
ただShopifyを構築するだけでなく、「どうすれば商品の売上が伸びるか」などを考えながら仕事へ取り組むことに面白さを感じています!
ストアの施策で思いついたことをクライアントに提案する時もあるのですが、そこで相手に感謝されるとより一層やりがいを感じますね
初芝
とても良い試みですね!
事業者さんは他の仕事もお忙しいと思うので、気づいたことを提案してくれるShopify制作者が近くにいたら心強いはずです!

デイトラで“売上面の知識”を学べたことが役立っている!?

初芝
スキル習得後すでに複数の案件を受注され、今もまなさんは現場で活躍されていると思いますが、デイトラで学習した内容は役立っていますか?
まなさん
はい、もちろんです!
Shopifyを構築するにあたってのスキルはもちろん、デイトラで「販売やマーケティング」といった売上に直結する部分の知識を学べたことが特に役立っています
まなさん
例えばデイトラShopifyコースでは、ストアへの集客を効果的に行うための「SNS活用」や「広告出稿」など、マーケティング領域の知識も解説してくださいました
おかげで、実務現場では「売上面」を常に意識しながら仕事に取り組めています!

初芝
それは良かったです!
少しでもマーケティングの知識があればお客様に対する付加価値になりますよね。
まなさん
本当にその通りだと思います。
「ECサイトを構築したはいいけど、中々商品が売れない…」と悩むクライアントもいるので、そういった時に力になれるShopify制作者を今後も目指していきたいです!

在宅ワークで『時間に縛られない生活』を実現できるように!

初芝
Shopify制作を学んだことでまなさんの目標だった「在宅ワーク」を実現できたと思いますが、実際に働いてみてどうですか?
まなさん
期待していた通り「在宅ワークは働きやすいな…」と思っています!
働く場所の自由度が上がっただけでなく、「時間に圧迫されない働き方」ができるようになったことで心の余裕が生まれました
まなさん
会社員時代は電車に乗る時間から逆算して起床時間を決めたり、前日の寝る時間をコントロールしたりしなければならないのでどうしても生活が窮屈で…。
しかし在宅で働けるようになり、起きてすぐ仕事を開始することも可能になったので以前よりゆっくり睡眠が取れるようになりました。
まなさん
もちろん自己管理は大切ですが、作業時間も私生活も自分の裁量でコントロールしやすいことに「在宅フリーランス」の良さを感じています!
初芝
それは良かったです!
今こうして目標を実現できたのも、まなさんの努力があったからですね。

さいごに:Web制作を学んでスキルの幅をもっと広げていきたい!

初芝
では最後になりますが、今後の目標があれば聞かせてください!
まなさん
「Web制作」を学んでShopify制作者としての価値を高めていきたいです!
ノーコードでShopifyを構築できる人は徐々に増えていますが、クライアントの要望に合わせて柔軟にサイトをカスタマイズできる人材はまだそれほど多くありません。
まなさん
でもきっと「サイトのこの部分をもっとこんな感じで変更できたら良いのに…」と考えている事業者さんって、たくさんいるはずなんです。
そこで私が「HTML/CSS」や「Liquid」といった言語を使ってサイトの細かい編集ができるShopify制作者となり、よりクライアントに貢献できる人材になりたいと思っています!
初芝
素晴らしい心意気ですね!
今後もまなさんのご活躍を期待しています。
本日はありがとうございました。
まなさん
こちらこそありがとうございました!

【PR】未経験からShopify制作を勉強するなら「デイトラ」がおすすめ!

当メディアを運営する株式会社デイトラでは、未経験でも・迷わず・楽しくWebスキルが学べるオンラインスクールを開講しており、2022年12月現在全12種類のコースがあります。

デイトラの「Shopifyコース」では、本記事で登場していたまなさんも受講しており、Shopifyに関する基本や応用はもちろん、営業方法から実案件の流れ、広告運用までの全てを網羅しています。

デイトラShopifyコースで教えるのは「Shopify構築のやり方」だけではありません。実際の「ビジネスの場」で使える実践的なスキルや案件受注のための考え方や提案方法も学べます。

これからShopify制作者としてスキルを身に付けたい方は、ぜひデイトラのShopifyコースを受講してみてください!

【Webスキル診断】“一生使えるスキル”を60秒で診断しよう!

CTA-IMAGE 「フリーランスになりたいけど、どんなスキルを身につければいいかわからない」という悩みを解決すべく、東京フリーランスでは【Webスキル診断】をLINEで無料実施中です! Web制作・Webデザイン・アプリ開発・動画編集など「自分に合った理想の働き方は何か」を見極めていただけます。

デイトラ卒業生の実績カテゴリの最新記事