動画編集で活躍するには“自走力”が大切!デイトラのコンペ優勝者に聞く、会社員が副業で活躍する戦略とは!?

動画編集で活躍するには“自走力”が大切!デイトラのコンペ優勝者に聞く、会社員が副業で活躍する戦略とは!?

本記事ではデイトラ動画編集コースを受講し、会社員の傍ら、副業で動画編集者として活動されているりっぴーさん(@rippy_editに、デイトラを選んだ理由やコンペ優勝を通して得られたことについてインタビューしてきました!

会社員として働くなかで、漠然とした将来やお金に対する不安からデイトラ動画編集コースの受講を開始したというりっぴーさん。受講と同時並行でコンペに出場し、なんと優勝。それをきっかけに、動画編集の案件を継続的に受注できるようになり、現在も副業として活躍されています。

そんなりっぴーさんに副業で売上を立てる戦略や、クライアントと良い関係を築くための心がけについて詳しくお話していただきました!

本記事の内容
・デイトラ動画編集コースを受けてみて良かった点
・コンペ優勝を通して得られたこと
・本業と副業の両立のポイント

「副業でちゃんと売り上げが立てられるか不安…」「コンペで優勝するとどんなメリットがあるの…?」と思われている方は、ぜひ最後まで読み進めてください!

りっぴー
【ゲストプロフィール】
りっぴーさん(@rippy_edit

会社員として働く傍ら、デイトラで動画編集を学習。受講と同時並行で、第1回動画編集コンペで優勝する。副業で2つのYouTube編集チームで動画編集者として活動している。
初芝
【インタビュアープロフィール】
初芝賢(@hatushiba_ken

当メディア「東京フリーランス」の編集長。それ以外にも、マーケティング戦略の立案から広告運用のディレクション、LPOなどマーケティング業務全般を行っている。

デイトラで動画編集を学び始めるまでの経緯

将来に対する漠然とした不安から副業を決意

初芝
本日りっぴーさんにはデイトラ動画編集コースを選んだ理由や、コンペ優勝を通して得られたことについて詳しく伺います。よろしくお願いします!
まずは簡単に自己紹介をお願いできますか?
りっぴー
よろしくお願いします!現在は会社員として働きながら、副業にて2つのYouTube編集チームで動画編集を担当させていただいてます。

初芝
副業で動画編集に取り組んでいるのですね!
なぜ副業を始めようと思ったのでしょうか?

りっぴー
自分の力で売上が出せるようなスキルが欲しいと思ったからです!
しかし、本業でいただいている給料だけで生活することに対して、将来の働き方やお金に対する漠然とした不安を持っていて…。将来のためにも、副業を始めてみたいなと思たのがきっかけでした。

初芝
将来への不安が動機だったんですね!なぜ数ある副業の中から動画編集を選んだのでしょうか?
りっぴー
以前、Web制作を数ヶ月学んでいたのですが、仕事になるまでの道のりが長く、途中で諦めてしまったんです。
それで
「次は早く売上につながるような副業を選ぼう」と思い、それが叶いそうだと思った動画編集を選びました。

りっぴー
また、一眼レフでの写真撮影が趣味なので、写真撮影と親和性の高そうな動画編集が自分に合っていると感じました。

デイトラを選んだ理由は“自走力”が身につくから

初芝
なぜ数あるスクールの中から、デイトラを選んだのでしょうか?

りっぴー
知人がデイトラを受講していて、「デイトラでは自走力を大切にしている」と話していたのがきっかけです。
例えば、質問する際はなににつまづいているのかを自分でWeb検索等で調べた上で、それでもわからない場合は講師に聞く。
その際も現状を詳しく説明しないといけない…とか。

りっぴー
自走力を培うことができれば、独り立ちした後でも安心して仕事ができるなと思ったのが選んだ理由です。

初芝
確かに、卒業後は自分で問題を解決しないといけない場面がたくさんありますよね。

りっぴー
他のスクールは「すぐに回答してくれる」「優しく丁寧に回答してくれる」ということを売りにしていたのですが、それだと自走力はつかないなと。
周りを頼りにするのも大切ですが、独り立ちをしたら自分で問題を解決する方が重要だと思いました。

初芝
先を見越して選ばれたのですね!素晴らしいです。
料金は他社と比較しましたか?

りっぴー
はい!数あるスクールの中でもデイトラは受講料が安かったのも決め手になりました。
安いのに内容がとても充実していて、1年間のサポートがあるのも魅力です。

りっぴー
そうそう、最近受講内容がアップデートされて料金が少し上がったのですが、それでも料金が安すぎるんじゃないかってくらい内容が充実しています。

初芝
料金以上に学習内容が充実しているのですね!

デイトラ動画編集コースを受けてみて良かった点とは?

初芝
実際にデイトラの動画編集コースを受講してみて、感じたことはありますか?

りっぴー
講師のKomatsuさん(@komatsu_edit)はとても丁寧にフィードバックをしてくれます。
数秒、1フレーム単位で指導があり、細かなところまで教えていただけるので、安心して技術を習得できていますね。
良くできた部分はしっかり褒めていただけるので、モチベーションを保ちやすかったです。

りっぴー
また、自分では思いつかないような表現方法をいくつか教えてくれて、引き出しのヒントを与えてくれました。

初芝
的確なアドバイスは助かりますよね!質問はどのようにしていくのでしょうか?

りっぴー
質問する時は、Discordで他の受講生も見れる状況の中でしなくてはいけません。
そのため、クオリティーの高い質問を心がけていました。
例えばエラーが出た時に、普通は「エラーが出たのですが、どうしたらいいですか?」と質問すると思います。

りっぴー
でも、デイトラではまず自分で調べることを推奨しています。
「ここまで調べたのですが、ここがわかりませんでした」というように聞かなくてはいけません。

初芝
質問の仕方でも自走力が試されそうですね。

より深い学びを得るために受講中に工夫していたこととは?

初芝
受講内容をより深く理解するために、工夫していることはありますか?

りっぴー
毎日、動画編集に触れることですね。
触れないとすぐに忘れてしまうので、小さな作業でも編集作業をするようにしていました。

りっぴー
目標はあえて低く設定しハードルを下げ、とにかく手を動かしています。
走りながら、問題に直面したら講義内容を復習して、また進めるという繰り返しです。
講義で習った内容は1、2日後には忘れてしまうことがほとんどなので、インプットしたらすぐにアウトプットすることも心がけていますね。

初芝
確かに「知っていること」と「できること」は違いますよね!

りっぴー
他にも、時間がある時に質問のスレッドで他の受講生の質問と回答を見ていましたね。
私も同じようなところでつまずいたり、同じエラーに出くわす可能性が高いので、質問と回答を頭の片隅に入れておくようにしていました。

初芝
他の受講生の質問を自分事として捉えている姿勢が、さらに学習の定着を促進しているように見受けられます。

デイトラの動画編集コンペに参加する“価値”とは?

本番に近い実践形式でチャレンジできる!

初芝
りっぴーさんは、第1回動画編集のコンペに参加されていますね!

りっぴー
はい!そのコンペではなんと優勝できたんです!

りっぴー
コンペに参加してよかった点は2つあります。
1つ目は実際の案件受注に近い体験ができることです。
実際の仕事のように、クライアントの意向を汲み取りながら、デザインから考える必要があります。

りっぴー
私がコンペに出た際は、まだコースの半分までしか受講していませんでした。編集技術もまだ基本的なことしかできない状況でしたが、チャレンジしてみました。

初芝
コースを半分までしか受講していないのに、応募したのですか!?

りっぴー
はい。実践形式でチャレンジしてみたかったので、チャンスがあるのなら、まずはやってみようと。
他の受講者でも、全コースを受講し終えていないけどコンペに参加している人はたくさんいたと思います。

りっぴー
デイトラもある程度の課題を終えたらどんどん案件に応募することを推奨しています。コースの受講と並行して、コンペや案件への応募を進めていきました。

初芝
実践形式だからこそ学べることがありそうですね!
それに本番に先立って仕事の流れがわかる点もメリットのように思います。

優勝したら発注確約!複数オファーが来た!

りっぴー
2つ目は優勝したら実際の仕事につながる可能性が高いことです。
優勝者は賞金と発注確約を獲得できます。
発注確約とは、コンペ作品に発注がかかることを指します。

りっぴー
発注確約の特典以外にもいくつか案件のオファーが来ました。
デイトラ公式Xに優勝したことをポストいただいた後に、何件かオファーをいただいて。
いただいたオファーの中の1つの案件には、今でも携わらせていただいてます。

初芝
複数のオファーが来るなんて、コンペ優勝の実績は効果絶大ですね!

基本の大切さを実感した!

りっぴー
コンペの作品作りは、コースの受講と同時並行だったので、正直大変でした…。
今までトレースしかやったことがなかったので、どういう作品にしようかとても悩みましたし、編集にも時間がかかりました。

初芝
初めて作品を作るのはきっと大変ですよね…。
作品作りで意識していたことはありますか?

りっぴー
何よりも基本を忠実に守ることです。
というか、コース中盤までしか受講していなかったので、基本しかできないというのが正しい表現かもしれません(笑)

りっぴー
今の世の中、動画編集者はたくさんいるのですが、カットやソフトスキルなどの基本的なことができていない人がたくさんいると聞きました。
そのため「基本的なところは完璧にする」ぐらいの心持ちで取り組んでいました。

初芝
なるほど!
そんな気持ちを持って挑んだコンペに優勝されたのですから、とても説得力があります。

クライアントの信頼獲得のために心がけていることとは?

即レスがクライアントとの良い関係を構築!

初芝
りっぴーさんは、コース受講と同時並行で2つのYouTube編集チームで動画編集者として携わっていますね。
どのように案件を獲得したのでしょうか?

りっぴー
1つは先ほどの通り、コンペがきっかけでお声がけいただいた案件です。
もう1つは、クラウドソーシングサイトで応募して受注しました。

りっぴー
コース受講中で、いきなり全てを任されるのは怖かったので、まずはテスト案件を設けている案件を中心に受けました。その中から、旅系のYoutubeチャンネルに携わらせていただき、継続案件をいただいています。

初芝
コース受講でインプットしながら、案件を通してアウトプットをする。
良い循環ができているのを感じます!
動画編集の仕事で心がけていることはありますか?

りっぴー
2つあります。
1つ目は即レスです。テスト案件から継続案件につなげるには、即レスが一番大切だと考えていたので、メッセージが来てから30分以内には返すようにしていました。

初芝
クライアントにとって、コミュニケーションのしやすい動画編集者はとてもありがたい存在です。
コミュニケーションのしやすさから、りっぴーさんに継続してお仕事をお任せしているのでしょうね。

修正依頼を無くす工夫をしてクライアントの負担を減らす!

りっぴー
2つ目は、クライアントからの修正依頼をできるだけ無くすことです。
特に一度ご指摘いただいた修正箇所を繰り返さないように、過去の修正点をスプレッドシートにまとめておいて、納品する際は同じような間違いがないか確認してから納品します。

りっぴー
クライアントにとって修正依頼はとても手間のかかることです。
手間を無くすことで、信頼につながっていると思います。

初芝
なるほど!
そういった工夫はどのように学んだのでしょうか?

りっぴー
デイトラでは技術面の指導だけではなく、クライアントとのコミュニケーションの仕方についても教えてくれます。
クライアントの手間を省くことの大切さを学んでいたので、今の案件に活かせています。

りっぴー
他にも、初めは依頼されていることプラスαをすることで信用につながると教わりました。
そのため納品の際に目次を一緒に渡したり、ダイジェスト作成を提案したりすることもあります。

初芝
デイトラ内ではクライアントが求めていることも教えてくれるのですね!
痒い所に手が届く動画編集者になれそうです。

副業で収入が得られたことで自信がつき、本業にも良い影響が!?

初芝
副業で動画編集をされていますが、本業との両立は大変ではないですか?

りっぴー
楽ではないですね(笑)
私は朝が苦手なので、仕事が終わった後の時間を動画編集にあてています。
21時頃から始めて、だいたい深夜1~2時頃まで作業することが多いです。
あとは土日に、まとめて作業しています。

初芝
なるほど。早起きができる方は、朝の時間を活用すると良いかもしれませんね。

りっぴー
でも、副業から本業に良い影響があるのも感じています。
デイトラで主体的に学ぶことを意識しているおかげか、本業で仕事を覚えるのが早くなり、最近は本業のほうで先輩に褒められました(笑)

初芝
本業と副業が相乗効果を生み出してますね!

りっぴー
それに、会社に頼らずに自分の力で月数万円を得られたことはとても自信になりました。

初芝
将来の漠然とした不安から副業を始めていましたよね。解決の足がかりになったら良いですね!

動画編集の収入で本業の給料を超えるのが目標!

初芝
今後も副業として動画編集を続ける予定ですか?

りっぴー
そうですね。これからも副業で動画編集を伸ばしていきたいです。
今年8月に受講開始したので、1年後の来年8月には本業の給料を超える売上を得たいと考えています!

初芝
良いですね!りっぴーさんならできそうです!

りっぴー
ありがとうございます。
そのために動画編集のスキルを向上させることはもちろんのこと、編集だけではなくディレクションやSNS運用、YouTube運用などもできるようになりたいです。

りっぴー
動画編集のスキルを上げると、クライアントが単価アップを提案してくれることがあります。
例えば修正を無くしたり、納期よりも早く納品したりすることで、評価が上がります。発注数を増やしてくれることも。

りっぴー
プラス、ディレクションやYouTubeアップロード代行など新しいスキルを身につけて、幅広いリクエストに応えられるようにしたいです。

さいごに:自走力が売り上げを作る力に直結する『動画編集コース』

初芝
動画編集コースの受講を迷っている方向けにメッセージをいただけますか?

りっぴー
売り上げを作る力を身につけたかったり、本業で動画編集者としてやっていきたかったりするのであれば、自走力は必須だと思います。
デイトラでは受講中から自走力が試されるので、卒業後にしっかりと活躍したいと思うならとてもおすすめです!

りっぴー
あと講師のKomatsuさんはとても優しいです!
安心して受講できると思います。

初芝
ありがとうございます!
受講中にも関わらず、すでに動画編集者として活躍されているりっぴーさんのお話が聞けてとても勉強になりました。

りっぴー
こちらこそありがとうございました!

 

【PR】未経験から動画編集スキルを身につけるなら『動画編集コース』がおすすめ

当メディアを運営する株式会社デイトラでは、未経験でも楽しく学べるオンラインスクール“デイトラ”を開講しており、2023年9月現在で全16種類のコースがあります!

デイトラの「動画編集コース」では、本記事で登場したりっぴーさんも受講しており、編集ソフトの基本的な使い方はもちろん、実案件を意識したカリキュラムをもとに知識を身につけることが可能です。未経験からでも動画編集の副業で月5万円の達成を目指せる環境が整っています!

↑プロからの添削サポートで現場で通用するスキルの定着を目指せる!

デイトラで教えるのは「単なる編集ソフトの使い方」や「知識の概要」だけではありません。実際のビジネス現場で使えるような実践的なスキルや案件受注のための提案方法も学べます。

これから動画編集者としてスキルを身に付けたい方は、ぜひデイトラの動画編集コースを受講してみてください!

【Webスキル診断】“一生使えるスキル”を60秒で診断しよう!

CTA-IMAGE 「フリーランスになりたいけど、どんなスキルを身につければいいかわからない」という悩みを解決すべく、東京フリーランスでは【Webスキル診断】をLINEで無料実施中です! Web制作・Webデザイン・アプリ開発・動画編集など「自分に合った理想の働き方は何か」を見極めていただけます。

動画編集コース卒業生カテゴリの最新記事