会社で積んだスキルはWebデザインに活かせる!?スキルの掛け合わせで新たなキャリアを形成できた過程とは?

会社で積んだスキルはWebデザインに活かせる!?スキルの掛け合わせで新たなキャリアを形成できた過程とは?
こしば
今まで会社で培ってきたスキルを活かしてキャリアチェンジする方法ってないのかなぁ…?
Webスキルを身につけたいけど、新しい業種に挑戦するのは不安だし中々踏み出せない…。

オンライン化が加速する昨今「在宅で働けるようになりたい。」「 Webスキルを身につけたい。」と考える方が増えているのではないでしょうか。とはいえどうやってWebスキルを身につければいいのか、そもそも今のキャリアを捨ててしまって本当に良いのかと悩みは尽きないでしょう。

そこで今回は、グラフィックデザイナーとコンサルタントとして勤めたのち、会社員時代に培った経験やスキルとWebデザインを掛け合わせてフリーランスとして活動しているRinさん(@RIN_design_)にインタビューしてきました。

本記事では、過去の経歴を活かしてWebデザインのスキルを身につけた過程や、 Webデザインを習得するうえでの心構えなどを詳しく伺っています。

本記事の内容
・Webデザインのスキルを学ぶことになったきっかけ
・デイトラWebデザインコースでの学習内容について
・前職の経験をどのようにWebデザイン制作に活かしたのか

Webスキルを身につけるのは簡単ではありませんが、Rinさんのように今まで会社で積んできた経験やスキルを活かして、より市場価値の高いスキルへ方向転換できる可能性はあります。

「今の時代に合ったリモートワークを実現させたい。」「異業種からWebデザイナーに転身したい!」とお考えの方は、ぜひ最後までご覧になってください。

Rinさん
【ゲストプロフィール】
Rinさん(@RIN_design_)
フリーランスのWebデザイナー。新卒で企業のグラフィックデザイナーとして勤め、その後にコンサルティングファームへ転職。デイトラWebデザインコースでスキルを習得し、現在はWebデザイナーとしてロゴ・LP制作等を担当している。
初芝
【インタビュアープロフィール】
初芝賢(@hatushiba_ken
当メディア「東京フリーランス」の編集長。それ以外にも、マーケティング戦略の立案から広告運用のディレクション、LPOなどマーケティング業務全般を行っている。

会社員からフリーランスのWebデザイナーへ行き着いた過程とは?

初芝
早速ですが、Rinさんの自己紹介からお願いできますか?
Rinさん
現在は、フリーランスとして主にWebデザインやWeb制作、コンサル業を行っています!
元々は企業のグラフィックデザイナーとして勤めていたんですが、コンサルティング業を経験したのちフリーランスとして独立しました!
初芝
かなり幅広く活動されているんですね!
しかも前職ではグラフィックデザイナーさんだったんですか!
ということはデザインのお仕事に長く携わっているかと思うのですが、Rinさんは元々デザインがお好きだったんですか?

「表現すること」が好きでグラフィックデザイナーの道へ

Rinさん
はい、祖母が日本舞踊の先生だったこともあり、小さい頃から絵を描いたり書道を経験したりと「何かを表現すること」が日常だったんです。
その延長線上として、デザインにも興味を持つようになりました!
Rinさん
その後は大学でデザインを学び、卒業後に上京して企業のグラフィックデザイナーとして働いていました。
初芝
そうだったんですか!
ちなみに、Rinさんは今までWebデザインの経験はされていないんでしょうか?
Rinさん
はい、Webデザインは未経験でした。
会社ではグラフィックデザイナーとしてチラシや広告、雑誌、本など出版関係のデザインを担当していたので、Webデザインとは全く違う領域でしたね。
Rinさん
あと私は絵やデザインで「表現すること」が好きだったのと、経験を積みたいという気持ちも大きかったので、就職してからも副業としてアート的な活動はずっと続けていました!

コンサルティング会社へ転職し、今までに得た知識やスキルがより広がった!

初芝
その後もグラフィックデザイナーとして勤められていたんですか?
Rinさん
はい、3年間ほど同じ企業に勤めていました。
ですが当時起こった東日本大震災を機に、社会全体の課題について強く意識し始めるようになり、その流れでコンサル業の会社に転職することになったんです。
初芝
えっそうだったんですか!?
デザイン会社で働いていたのに、なぜコンサル業へ転身されたんでしょう?
Rinさん
当時、東日本大震災が起こったことで「自分の生活がどうにかなってしまうかも。」と、社会について深く考えるようになったことが転職のきっかけです。
Rinさん
今まで私はデザインに関することにしか目を向けてこなかったので「もっと色んなことについて学び直したいな。」と思い、それからは通信制の大学に通って社会学について学びました。
Rinさん
大学に通ったのは「より広い視野を持ちたい。」という意味合いが強かったので、転職先の業種はコンサルに限らなかったんですが、大学の教授やゼミで出会った方に相談したところ「Rinさんは社会人学生だから、今までの経験を活かせる領域がいいかも。」とアドバイスを頂き、最終的にコンサル会社へ転職することになったんです。
初芝
かなりの方向転換だと思いましたが、そういった経緯があったんですね!
大学に入って学び直されるとは、本当に勉強熱心ですね。
Rinさん
ありがとうございます。
今まではデザインに関する経験しかありませんでしたが、コンサル業はあらゆる視点で物事を考えてお客様の問題解決に向けて取り組むため、今までに得た知識や経験がより広がった感覚がありました!
Rinさん
転職先では、前職と同じデザイン業務を持つこともあったものの、これまでよりも広い視野・視点を持ってデザインに取り組めるようになったので嬉しかったです!

オンライン化に合わせて“Webスキル”を身につけることに。

Rinさん
その後は、コンサル会社に数年勤めたのち退職しました。
今までの経験を生かして、リーランスとしてデザインやコンサルに関する仕事を始めたんです。
初芝
えっそうだったんですか!
コンサル業で自分のやりたいことが実現できていたのに、なぜフリーランスの道へ進まれたんでしょう?
Rinさん
その頃、周りの方から「副業としてお仕事できない?」とお誘いをいただくことが増えていたんですが、会社が副業禁止だったため全てお断りさせていただいていたんです…。
Rinさん
それに、ちょうどコロナ渦でリモートワークが推奨されていた時期だったことから、外へ働きに出る以外の選択肢が私の中で生まれたからです。
初芝
たしかに、コロナ渦はリモートワークが浸透する大きなきっかけとなりましたし、世の中全体がオンラインに注目する流れとなっていましたよね。
Rinさん
そうなんです!
私も「今後はネット上の活動がもっと普及していくだろうな。」と感じた一方で、「私はWebに関するスキルを持っていないな…。」ってふと気が付いたんです。
Rinさん
それからは、今の時代に合わせたスキルを習得して「Webデザイナーとして活動したい!」と思うようになりました!

プロから学べる環境に身を置くため、デイトラWebデザインコースを受講!

初芝
ではWebデザインを学ぶと決めてからどのように学習されたんでしょうか?
Rinさんはデザイン経験があるので独学も考えられたかと思うのですが…。
Rinさん
独学でも学べたかもしれませんが、仕事として通用するレベルのスキルを身につけるためには、その道のプロから学ぶ必要があると思ったのでスクールの受講を検討していました!
そして色々と調べた結果、2021年12月にデイトラのWebデザインコースを受講しました。
初芝
ありがとうございます!
Webデザインが学べるスクールは数多くある中で、なぜデイトラを選んでくださったんでしょうか?

デイトラの無駄のないカリキュラムが受講の決め手!

Rinさん
私はスクールを選ぶ基準として、「ちゃんと自走できる環境があるか」や「Webデザインに必要な知識をきちんと学べる環境があるか」を意識していて、それにマッチしたのがデイトラだったんです。
Rinさん
グラフィックデザイナーの目線で見ても、デイトラのカリキュラムや学習内容は無駄がなく、最短でWebデザインスキルを学べる環境だなと感じました。
初芝
ありがとうございます!
他のスクールと比較した中で、デイトラを選んでくださったんですね。
Rinさん
はい、オンラインスクールの受講は初めてだったのでたくさんリサーチを重ねたんですが、中には「WebデザイナーとしてSNSを運用する方法」といったWebデザインのスキルに直接関係のないカリキュラムが入っているスクールも多かったんです。
それ以外にも、カリキュラムは充実していそうだけど私にとっては価格がすごく高いとか…。
Rinさん
ですがデイトラはコミュニティの雰囲気も良く価格も良心的だったうえ、完全オンラインの学習スタイルが私にぴったりでした!
初芝
ありがとうございます!
デイトラは、Webデザインの知識を体系的に学ベるようにカリキュラム作りを行っているので、デザイン経験のあるRinさんにそう言っていただけて嬉しいです…!
Rinさん
あと、Twitterで「#デイトラ」のハッシュタグを追ってスクールの評判を調べてみたのですが、実際にデイトラを受講している方の制作したデザインや成長されている姿を見て「デイトラはWebデザインを学べる環境が整っているんだな。」と分かりました!

前職のコンサルティング経験をデザイン制作に活かせた!?

初芝
実際にデイトラで学習を始めてからはどうでしたか?
Rinさん
デイトラが用意してくださっている「デザイン課題」の制作にも取り組んでいたのですが、「Webデザインはコンサル業とすごく似ているな。」って思いました。
Rinさん
例えば、Webデザインを作る前には「どんな人がこのデザインを見るのか」「どんな目的があって制作するのか」を考える必要があります。
そういった部分が共通しているので、コンサル業でやっていたことをWebデザインに応用できると思いました!
初芝
なるほど…コンサル業とWebデザインは異業種ですが、意外な共通点があったんですね!
Rinさん
はい、実際にデイトラで「スポーツジムのLPを作ってみよう」という課題があったのですが、ただデザインを作るだけでなく、コンサル業でもやっていた細かいターゲット設定や市場調査まで行いました!

Rinさんがデイトラの課題制作に向けて設定した要件。

初芝
すごい!
大まかなターゲットだけでなく、かなり細かい部分まで設定されていますね!
Rinさん
はい、コンサルの経験があったからこその目線で取り組めたと思います。
デイトラの課題ではここまで細かい設定は求められていなかったんですが、私はただ与えてもらった課題をこなすだけでなく、それ以上を目指すことに意味があると思ったんです。
Rinさん
というのも仕事で通用するデザインを作るためには、デザインの目的から逆算して設定を作り、「なぜこのデザインにしたのか。」を突き詰めることが必要不可欠だと考えています。
なので、学習中は「言われたことの一歩先までやる」ことを常に意識していました。

Rinさんがデイトラの課題で制作したスポーツジムのLPデザイン。

初芝
学習中からその意識を持って取り組まれていたのは素晴らしいですね!
仰る通り「なぜこのデザインにしたのか」を説明できるデザイナーさんは、クライアントからも信頼されやすいですし、デザイナーとしてのレベルも向上すると思います!
Rinさん
あとデイトラのカリキュラム内にある課題だけでなく、毎週お題に沿ってデザインを作る「ウィークリーデザイン」の企画でも市場調査から行っていました!
初芝
このデザインもすごく良いですね!
実際に電車内で使用したイメージも湧きやすいです。
ウィークリーデザインの企画は自由参加ですが、Rinさんのように積極的に参加していただけると嬉しいです!
Rinさん
ありがとうございます…!
デイトラの課題を通して「電車内のデザインを作るときは上にタイトルを出さない方がいい。」など、デザインの用途やテーマに沿ってどんなデザインが適しているかといった多くのことを学べました!

デイトラの練習課題もすべて「本番」として本気で取り組んだ!

初芝
Rinさんはコンサルの経験をWebデザイン制作に活かされていたとのことですが、ほかにも意識していたことがあればぜひ教えていただきたいです!
Rinさん
そうですね、私は課題もすべて仕事だと思って取り組んでいました!
練習を練習として取り組んでしまうと、結局「趣味止まり」になってしまうと考えていたので、デザインを作るときは「これは私が受注した仕事だ。」と思ってデザインに向き合ってきました。
初芝
なるほど、それは素晴らしいです!
デイトラの課題は、実際の仕事として取り組むのに適していましたか…?
Rinさん
はい!
デイトラは、都度新しいテーマで課題を出してくれるので、本当に仕事を受けている感覚で取り組めました!

 

Rinさん
こうやって、学習と実践を繰り返せることもデイトラの良さだなと感じています!
初芝
デイトラは「デザインを仕事にする」ことをゴールとして頭と手を動かすカリキュラムをたくさん盛り込んでいるので、そう言っていただけると嬉しいです!
Rinさん
それに、デイトラのカリキュラムは随時追加されていくのがすごいと思いました!
買い切り型の講座であるにも関わらず、Webデザインに関する最新情報を更新してくれるうえ、それを無料で閲覧し続けられるので、卒業したあともずっとデイトラの教材で勉強し続けられています。
Rinさん
デイトラを受講して5ヶ月ほど経ちましたが、今でもたまに教科書代わりに見ていますし、すごく良い自己投資だったと感じています!

学習中に制作したデザインをもとに案件を受注!

初芝
では、学習後はどのようにお仕事の受注に繋げていったんでしょうか?
Rinさん
私はコミュニティを活用してお仕事を受注することが多いのですが、そこでデイトラで作成した課題をポートフォリオとして見せることでお仕事の受注に繋がりました!
Rinさん
デイトラで制作したデザイン実績があったからこそ「グラフィックデザインもWebデザインもできます。」とアピールできましたし、クライアントさんにも快諾していただけることが多かったように感じます!
初芝
デイトラの課題を活用して、仕事の受注にも繋げられたんですね!

会社員時代に得た経験やスキルは全て無駄じゃなかった!

初芝
Rinさんは今フリーランスのWebデザイナーとしてどんなお仕事をされているんですか?
Rinさん
今は、WebデザイナーとしてロゴやLP制作などを行ったり、アートディレクターとしてチームを回す役割を担ったりすることもあります。
Rinさん
私は元々自分でデザイン制作をする以外に、マーケティングの戦略を立てたり、デザインの方針を決めたりするクリエイティブディレクターの立場も目指していました。
Rinさん
デイトラでWebデザインを学んでからは、少しづつその目標を達成できていますし、今までの仕事で培ってきた経験やスキルがすべて集約されて、今に役立っているなという感覚があります!
初芝
会社員として培った経験やスキルが糧となっているんですね。
Rinさんの経験は、異業種からWebデザインへ挑戦する方の励みになるかと思います!
Rinさん
私はその場その場で「やってみたいこと」を優先してきたので、それぞれの仕事には関連性がないように思っていたのですが、Webデザインを始めてようやく全ての点と点が繋がった感覚がありました。
Rinさん
グラフィックデザインやアート、コンサル、Webデザインの全てがお互いにシナジーを生んでいるなと思います。

デイトラが働き方の選択肢を増やすきっかけになった

初芝
では、Webデザイナーとして活動するうえでデイトラが役に立っていることがあればぜひお伺いしたいです。
Rinさん
デイトラで学んだ全てが役に立っています!
デイトラで使い方を学んだデザインルールの「figma」は使わない日がありません!
Rinさん
特に、デイトラでは「なぜこのデザインをしたのか」「どんな意図があるのか」などデザインを作る過程を大事にしているので、クライアントに納得してもらえるデザインを作れるようになったと思います。
初芝
デイトラで学んだことが実務でも役に立っているようで良かったです…!
目標に向かって努力をして実現させたRinさんの実行力は素晴らしいですね。

Rinさん
今Webデザイナーとして活動できているのもデイトラのおかげです…!
デイトラを受講する前は「Webデザイナーとして在宅で働けたら良いなぁ。」とボンヤリ考えていただけの状態でしたが、デイトラでスキルを学んでからは道筋が明確になったんです。

Rinさん
デイトラは「私はどんな風に生きたいのか」「私が求めているのはどんな働き方か」などを考えるきっかけを与えてくれましたし、フリーランスの道を選択した私の背中を押してくれました。
あのとき1人だったら実現できていたか分からないので、デイトラには感謝しています!
初芝
Rinさんが理想とする姿に近づくお手伝いができて僕も嬉しいです!

まとめ:今後はデザイナーが集まるコミュニティを作りたい!

初芝
では最後に、Rinさんの今後の目標があれば教えてください!
Rinさん
今後は、私も携わっている「Web3」に関するデザイナーのコミュニティを立ち上げたいと考えています。
「Web3」とは、ブロックチェーン技術を利用して情報を分散管理する「分散型インターネット」のことで、今この領域で活躍できるデザイナーさんが不足しているんです。
Rinさん
Web3に関するデザインを依頼したい人と仕事を受注したい人を繋ぐプラットフォームがあれば、デザイナーの活躍する場がもっと増えるだろうと思っています!
初芝
おぉすごい!
Rinさんの作ったコミュニティを活用して、新しい分野で活躍するデザイナーさんが増えると嬉しいですね!
Rinさん
はい!
それに、Webデザインの仕事をクラウドソーソングサービス上で市場価格よりもかなり安値で受注してしまっている方をよく見かけるので、Webデザイナーの価値が上がる場所を作りたいという想いもあります。
初芝
Rinさんなら本当に実現されそうですね!
本日はありがとうございました!
Rinさん
ありがとうございました!

【PR】Webデザインを仕事にするなら「デイトラ」がおすすめ!

東京フリーランスでは、未経験でも楽しく学べるオンラインスクール”デイトラ”を運営しています!

デイトラの「Webデザインコース」は本記事で登場していたRinさんも受講しており、デザインに関する基本や応用はもちろん、実際に案件を獲得する方法から仕事をこなしていくノウハウまでの全てを網羅しています。

デイトラのメンターは全員現役デザイナーです。

デイトラWebデザインコースで教えるのは「単なるツールの使い方」や「デザインの概要」だけではありません「ビジネスの場」や「実務」で使えるような実践的なスキルや提案方法も学べます。

これからWebデザイナーとしてスキルを磨きたい方は、ぜひデイトラのWebデザインコースを受講してみてください!

“一生使えるWebスキル”が学べる電子書籍を無料配布中!

CTA-IMAGE 「フリーランスになりたいけど、どんなスキルを身につければいいかわからない」という悩みを解決すべく、東京フリーランスでは【Webフリーランス・副業のはじめ方をまとめたガイドブック】をLINEで無料配布中です! Web制作・Webデザイン・アプリ開発・動画編集など「自分に合った理想の働き方は何か」も本書で見極めていただけます。 他にも、フリーランス・副業に必要な学習方法や仕事の受注方法まで全て網羅的に解説しているので、ぜひお受け取りください!

デイトラ卒業生の実績カテゴリの最新記事